2017年 同窓会の様子

2017年2月18日〜19日に第3回となる日中韓子ども童話交流参加経験者同窓会を開催しました!今回は初めて、中国と韓国の子達も参加して、日中韓3カ国合同での同窓会が実現しました!

日本人27名、韓国人4名、中国人1名、計32名が参加しました(^O^)

開会式

開会式が行われ、いよいよ同窓会が開始。少し参加者が少ないような……

遠方からの参加者も多かった為、半分くらいの参加者が開会式に間に合わず……

それでも子どもの未来を考える議員連盟の先生方が応援に来てくださり、2日間の同窓会に向けて気合が入りました!!

アイスブレイク

まずはみんなで仲良くレクリエーションをしてアイスブレイク!

まるばつクイズは面白かったなぁ

韓国で有名なアイドルグループの名前は?日の丸の大きさは?などなど…日中韓の文化がわかるようなクイズは自分の国なのに知らないことも多くて、みんなで楽しめました(*^o^*)

あとは、数人のグループで扇子を使っていかにティッシュを落とさず飛ばし続けられるか!ってなゲームをしました!これが意外と難しい(´・_・`)

みんな冬なのに顔を真っ赤にしながら全力でティッシュを飛ばし続けました(笑)

ウォークラリー

アイスブレイクのあとは、4つのグループに分けてのウォークラリー!

各ポイントのミッションをチームワークでクリアしていきました( ´ ▽ ` )ノ

一緒に面白い写真を撮って仲良くなれたかな?

最後には、ウォークラリー中に撮った写真のコンテストを行いました!

どれもこれも傑作ぞろいでお腹を抱えて笑ってしまいました(笑)

ディスカッション① 夢を語ろう

いよいよ同窓会の本題開始!話し合いが始まりました。

まずは、「自分がこの同窓会を通してやりたいこと」をテーマにウォークラリーのチームでディスカッションしました。もっと自分たちの活動を広めていきたい!東京以外でも集まりたい!韓国、中国の子達にもっと参加してもらいたい!などなど、多種多様な意見が出ました!

ディスカッション② 実現に向けて

一人一人が夢を語り、やりたいことを共有した後、似たような意見を持っている人たちでグループをつくり、実現に向けて具体的な案を話しあいました!