日中韓子ども童話交流参加経験者同窓会事務局

目的

私たちは、日中韓の友好・交流を目指しています。現在は日中韓3カ国のメンバーが同窓会事務局に加わり、三カ国の連携を深めつつ、活動の拡大を目指して活動しています。

日中韓子ども童話交流参加経験者同窓会事務局は、その連携を可能にするための組織です。

設立背景

例年開催されてきた日中韓子ども童話交流および参加経験者交流会であったが、2014年、韓国での旅客船沈没事故により延期となりました。しかしながら、「日本人だけでも何かできることがないだろうか」という主催者の提案により、私たち日本人参加経験者は「日中韓子ども童話交流会日本人OB会事務局」という組織の設立にいたりました。(2014年8月)

現在は、「日中韓子ども童話交流参加経験者同窓会事務局」として活動しています。

主な活動

・毎年2月頃同窓会開催

・持続可能の活動の基盤となるOB名簿の管理へ

・Facebook/Twitterからの情報発信

・広報誌の作成/発行

・絵本リレーの開催

メンバー (2017年)

事務局長    片柳 那奈子

副事務局長   山井 舜也

        山本 将太郎

広報      島津 南那

        海老原 健

記録      島口 侑子

会計      田中 健也

中国代表    陳 天倫

韓国代表    ハン インヘ

Facebook / twitter

同窓会事務局は、参加経験者同士の連携を活発にし、私たちの活動をより多くの方に知っていただくために、facebook / twitterを運営しています。是非活用してください!

 

Facebook;

https://www.facebook.com/groups/287804414740565/

twitte;

https://twitter.com/JCK_OB_NET